科技

  1. 科技プロジェクト申告成果は著しい。年間に2016年市科技計画プロジェクト申告341項目、区科技計画プロジェクト132件、区医療衛生領域科技計画プロジェクト87件、区科学技術奨励プロジェクト32項目、企業研究開発省級財政補助資金(第一回)96件、市企業研究開発経費投入後補助特別資金申請139件、省高企と高企培育企業運行状況データ登記表150件、ハイ・テクノロジー企業認定(計3ロット)223件、ハイ・テクノロジー企業培育入庫(計2ロット)128件、市科技革新小巨人企業入庫申告133件、区特許援助5817件、省ハイ・テクノロジー製品認定275件、省科技発展特別資金プロジェクト(1回目)15件、特許資金発行受取197件、科技更新71件を受理した。
  
  2.年度上級科技革新タスク指標の着実業務をしっかりと遂行する。全面的に区内228社企業のハイ・テクノロジー企業認定の申告及び再審を鼓動し、当面に既に146社は市級の立案や公示に許可され(この内に年間新規追加高企125社があり、認定再審を受けて21社が許可された)、年間許可率は64%となり、目標を超えて市から要求された年間72社新規追加の目標を完成し、2016年に当地区高企数量が236社に達し、117社追加、同期比較で101%成長の見通しである。同時に年間102社企業から広州市科技革新小巨人申告の考察や推薦業務を完成した。専門家を組織して広州市企業研究開発機構建設138社の考察及び推薦業務を完成した。
  
  3.科技インキュベーターの建設は突破を取得する。新規追加インキュベーターは9社、創客ズーンは7社、新規追加孵化面積は19万平方メートルになっている。当面、当地区は各種形式の科技企業インキュベーターが30社近くあり、登記中は17社(この内に3社は市級レベル)、孵化沿総面積は175万平方メートル近くになっている。新規追加卒業企業は40社、高企培育入庫は3社、小巨人入庫は2社、地区全体進駐企業(プロジェクト)は495社に達している。
  
  4.知的財産権業務のスポットライトは突出している。2016年1—9月にかけて、地区全体の特許申請総量は4912件あり、同期比較で89.1%が増長し、この中に発明特許申請量は755件に達して、同期比較で65.6%が増長している。地区全体授権総量は3388件で、同期比較で9.1%が増長し、この中に発明特許授権量は226件あり、同期比較で6.7%増長している。
  
  5.中国広州花都(皮革皮具)知的財産権の快速権益保護センターの建設業務をしっかりと推進する。企業業務諮問、取扱等事項120件以上を受理し、快速授権通路に進入した登記企業は46社がある。花都区内皮革皮具外観設計特許快速授権申請257件を受理し、授権済み184件で、センター内部は予備審査形式の審査に案件補正必要の方案106件を発見し、実質審査中に検索照会は累計で807回で、申請品質を保証し、登記簿複本の印刷サービスを提供し、申請を受理して且つ印刷45件を完成した。地区特許行政执法チームと連携して、企業で数回の調査証拠取得を行い、市局の整理ネットワーク行動提へ手がかり100件以上を提供した。 
  
  6.情報基本施設建設の快速推進。地域全体電子政務光ファイバネットワークの拡大を統括し、接入単位数量は170社から500社までへ増加し、接入帯域幅は100兆から1000兆までへアップグレードし、大いに光ファイバの入籍を推進し、地域全体の光ファイバ入籍数は約24万戸籍あり、入籍率は約80%になっている。全力で24条試点城中村配線整理業務を促進し、無線都市の建設を推進して、政府無料WIFIホットスポット267か所、公共バスWIFI 60台を増設し、基本的に政務と公共サービス場所の完全被覆を実現している。累計で4Gステーションスポット1080か所の建設を完成した。花都市区4G信号の被覆率は98.05%に達し、ネットワーク全体被覆率は92%に達している。 
  
  7.知恵行政建設は段々と完備していく。地域全体一元化の思路に沿い、政府部門電子政務プロジェクト資源の共有と整合を強化たり、花都区経済運行運行データ共有分析プラットフォームプロジェクトの建設を完成したり、市区二級データの自動取得や地域直属部門データ自動交換機能を実現したりして、地域指導の経済施策へ根拠を提供している。デスクトップグラウド応用試点は本格的に運行へ投入している。地域テレビ会議システムの据付とデバッグを完成すると広州市政府のテレビ会議システムと連携できる。
  
  8.知恵産業発展の支持力を拡大する。大いに花都区現地企業に広東省2016年標準化徹底モデル企業へ申告の業務にサポートを与え、当地区Internet of Vehicles産業の発展を推進したり、全力で革新企業や高端人材を導入したり、花都Internet of Vehicles産業集中区や模範区建設の推進を加速化したりしている。